市場ニュース

戻る
2016年06月10日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):シーイーシー、アルファクス、神鋼線、日本ラッドなど

シーイーシー <日足> 「株探」多機能チャートより
■シーイーシー <9692>  1,497円  -40 円 (-2.6%)  09:06現在
 9日に決算を発表。「2-4月期(1Q)経常は25%減益で着地」が嫌気された。
 シーイーシー <9692> が6月9日大引け後(15:00)に決算を発表。17年1月期第1四半期(2-4月)の連結経常利益は前年同期比25.3%減の8.2億円に減り、2-7月期(上期)計画の16.7億円に対する進捗率は49.2%にとどまり、5年平均の78.1%も下回った。
  ⇒⇒シーイーシーの詳しい業績推移表を見る

■アルファクス <3814>  1,467円  +97 円 (+7.1%)  09:06現在
 9日に発表した「東証が信用規制を解除」が買い材料。
 東証が10日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■神鋼鋼線工業 <5660>  135円  -11 円 (-7.5%)  09:06現在
 9日に発表した「JIS規格製品で不正発覚」が売り材料。
 子会社の神鋼鋼線ステンレスがJIS規格製品で不正していたことが発覚。ばね用ステンレス鋼線の引張強度の試験値を改ざんし、JIS表示した製品として出荷していた。

■日本ラッド <4736>  1,352円  -68 円 (-4.8%)  09:06現在
 9日に発表した「東証が信用規制」が売り材料。
 東証と日証金が10日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■バルニバービ <3418>  2,008円  -60 円 (-2.9%)  09:06現在
 9日に決算を発表。「8-4月期(3Q累計)経常は3%増益も対通期進捗は過去平均を下回る」が嫌気された。
 バルニバービ <3418> [東証M] が6月9日大引け後(15:00)に決算を発表。16年7月期第3四半期累計(15年8月-16年4月)の連結経常利益は前年同期比2.7%増の3億円となったが、通期計画の5.5億円に対する進捗率は54.6%にとどまり、前年同期の61.7%も下回った。
  ⇒⇒バルニバービの詳しい業績推移表を見る

■大盛工業 <1844>  188円  -5 円 (-2.6%)  09:06現在
 9日に決算を発表。「8-4月期(3Q累計)経常が30%減益で着地・2-4月期も68%減益」が嫌気された。
 大盛工業 <1844> [東証2] が6月9日大引け後(15:00)に決算を発表。16年7月期第3四半期累計(15年8月-16年4月)の経常利益(非連結)は前年同期比29.5%減の8600万円に減り、通期計画の1億5000万円に対する進捗率は57.3%にとどまり、さらに前年同期の93.8%も下回った。
  ⇒⇒大盛工業の詳しい業績推移表を見る

■エイチーム <3662>  1,779円  +41 円 (+2.4%)  09:06現在
 9日に発表した「『ヴァルキリーコネクト』配信開始」が買い材料。
 スマートフォン向け本格RPG「ヴァルキリーコネクト」の配信を開始。

株探ニュース

日経平均