市場ニュース

戻る
2016年06月08日14時31分

【材料】コニカミノルタが反落、国内大手証券が業績予想と目標株価を引き下げ

コニカミノル <日足> 「株探」多機能チャートより
 コニカミノルタ<4902>が反落。5日移動平均線を下回って推移している。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券はリポートで、同社業績が16年3月期第3四半期より前年同期比で減益が続いている背景には、第3四半期より為替が減益要因として影響したことや、新興国を中心とする経済環境の悪化、競合との価格競争の激化、などがあったと指摘。これらのネガティブな要因は今後も改善する可能性は低いとの見解を示している。

 同証券は業績予想を下方修正し、目標株価を1340円から1000円へ引き下げ、レーティングは「ニュートラル」を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均