市場ニュース

戻る
2016年06月08日11時28分

【材料】アキュセラが続急伸、SBIグループの保有割合上昇で思惑

アキュセラ <日足> 「株探」多機能チャートより
 アキュセラ<4589>が続急伸。7日午後5時ごろに提出された大量保有報告書(変更報告書)で、SBIインベストメントなどSBIホールディングス<8473>グループの保有割合が21.07%から22.30%に上昇したことが明らかになっており、需給思惑が高まっているようだ。

 同社株は5月26日に、ドライ型加齢黄斑変性治療薬候補「エミクススタト塩酸塩」の臨床試験で有効性を示すことができなかったと発表し、株価は急落していたが、前日には10日ぶりに反発していた。今回のSBIグループの保有割合引き上げが、出直り本格化につながるとの期待が強まっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年06月08日 12時26分

【関連記事・情報】

日経平均