市場ニュース

戻る
2016年03月24日09時06分

【材料】マイネットがカイ気配スタート、スクエニと「三国志乱舞」の運営・開発で業務提携

マイネット 【日足】
多機能チャートへ
マイネット 【日中足】

 マイネット<3928>がカイ気配スタート。23日の取引終了後、スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>傘下のスクウェア・エニックスが提供するスマートフォンゲーム「三国志乱舞」の運営・開発に関する業務提携契約を締結したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 これに伴い「三国志乱舞」の運営・開発はスクウェア・エニックスからマイネットに移管され、その後の運営・開発はマイネットが手掛けることになる。なお、提供は引き続きスクウェア・エニックスが行うとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均