市場ニュース

戻る
2016年03月23日10時14分

【材料】日本オラクルが続伸、大和証券は「2」へ引き上げ

日本オラクル 【日足】
多機能チャートへ
日本オラクル 【日中足】

 日本オラクル<4716>が続伸。大和証券は22日、同社株のレーティングを「3(中立)」から「2(アウトパフォーム)」に引き上げた。目標株価は5580円から6590円に見直した。「クラウド事業者として長期成長フェイズへ」と指摘している。

 第3四半期(15年12月~16年2月)は連結営業利益が前年同期比で約20%増と好調だった。業績のけん引役はデータベースを中心とする「新規ライセンスおよびクラウド」で同42%の増収を達成。特に、クラウドは「損保ジャパン向けなど大手企業による採用が既に拡大しており、今後5~10年にわたる業績拡大の牽引車になろう」とみている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均