市場ニュース

戻る
2016年03月22日09時11分

【材料】エンバイオがカイ気配スタート、シガーテック社と土地浄化技術の実施権取得契約

エンバイオH 【日足】
多機能チャートへ
エンバイオH 【日中足】

 エンバイオ・ホールディングス<6092>がカイ気配スタート。同社は土壌汚染対策工事を手掛け、16年3月期営業利益は前期比4倍の2億6800万円見通しと急回復見込みにある。前週末18日、土地浄化事業を専門的に手掛ける日本シーガテック(東京都港区)との間で土壌浄化技術である原位置熱脱着技術の日本国内での実施権取得に関する契約を締結したことを発表、これが株価を強く刺激する格好となった。前週末まで大陽線で週足3陽連を形成、底値離脱の動きが加速している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均