市場ニュース

戻る
2016年03月18日14時08分

【市況】国内大手証券、銀行株の業種格付けは「中立」継続、相対株価を楽観視するのはリスクが高いとの見解

 SMBC日興証券の銀行セクターのリポートでは、3月15日の日銀政策決定会合を受け、黒田総裁のマイナス金利幅拡大意欲は強いと指摘。今後はECBのTLTROのように、銀行収益に一定の配慮を見せる可能性があるものの、さらなるマイナス金利幅拡大可能性を踏まえれば、銀行株の相対株価を楽観視するのはリスクが高いと解説。

 業種格付け「中立」を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均