市場ニュース

戻る
2016年03月18日14時03分

【市況】14時時点の日経平均は前日比236.69円安、トヨタ自など自動車株安い


14時時点の日経平均は前日比236.69円安の16699.69円で推移している。後場ここまでの高値は12時32分の16724.61円、安値は12時59分の16637.97円。後場一段安は今のところ回避されているが、債券先物買い、株式先物売りの流れは強く大引けにかけて仕掛け的な売買で崩されやすい可能性は残っている。

売買代金上位銘柄では、トヨタ自<7203>、ソフトバンクグ<9984>、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>、ソニー<6758>、小野薬<4528>、マツダ<7261>、村田製<6981>、日産自<7201>などがさえない一方、パナソニック<6752>、東芝<6502>がしっかり。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均