市場ニュース

戻る
2016年03月18日13時39分

【材料】千代化建---続落、事業説明会の中止をネガティブ視

千代建 【日足】
多機能チャートへ
千代建 【日中足】


千代化建<6366>は続落。23日に開催予定であった事業説明会を中止すると発表しているもよう。「オフショア・アップストリーム事業」の説明会が予定されていたようだ。期待材料と捉える向きもあっただけに、ネガティブな見方が優勢となっている。クレディ・スイス証券では、考えられるリスクとして、新たな不採算案件の発生、モザンビークLNGの事業主の業績不振による発注延期、昨年出資した「EMAS 千代田サブシー」の事業継続困難の3つを挙げている。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均