市場ニュース

戻る
2016年03月18日10時45分

【材料】フェニックスバイオ---本日IPO、初値形成後はストップ高まで上昇

フェニクスB 【日足】
多機能チャートへ
フェニクスB 【日中足】


<6190> フェニックスバイオ 2850 -
本日、マザーズ市場へ新規上場した。初値は公開価格を2.1%下回る2350円だったが、初値形成後にストップ高まで上昇している。同社は広島大学発のバイオベンチャーで、PXBマウス(ヒト肝細胞キメラマウス)を用いた受託試験サービスを展開する。16年3月期の業績は、売上高が前期比34.4%増の11.84億円、営業利益が同3.0倍の1.51億円と増収増益の見通しとなっている。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均