市場ニュース

戻る
2016年03月17日14時48分

【材料】JAL、ANAなど安い、原油価格の急伸を嫌気

JAL 【日足】
多機能チャートへ
JAL 【日中足】

 JAL<9201>、ANAホールディングス<9202>がいずれも軟調で業種別騰落率でも空運セクターは電力ガスと値下がり首位を争う状況。全般地合い悪に加え、前日にWTI原油価格が急伸し1バレル=38ドル台を回復するなど、原油価格と逆相関にある両銘柄は売りの対象となっている。原油価格の上昇は原燃料コストの上昇につながり、利益圧迫要因となる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均