市場ニュース

戻る
2016年03月17日14時31分

【市況】14時30分時点の日経平均は116円安、電気・ガス、空運、その他製品が下落率上位


14時30分時点の日経平均は前日比116.22円安の16858.23円。日経平均は後場弱含み、16900円を下回っての推移。断続的な先物売りも観測されている。業種別では電気・ガス、空運、その他製品が下落率上位。

売買代金上位銘柄は売りが優勢に。トヨタ<7203>、ソフトバンクグ<9984>、キヤノン<7751>、KDDI<9433>、日立<6501>がさえない。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均