市場ニュース

戻る
2016年03月17日14時06分

【為替】東京為替:ドル一時112円割れ、2月25日以来の安値圏


日経平均株価の反落を受けドル・円は売りが強まった。一時112円を割り込み、111円98銭まで下落。2月25日以来の安値圏となった。株安を背景に主要通貨売り・円買いに振れており、ユーロ・円も126円を割り込み一時125円65銭まで値を下げている。


ここまではドル・円は113円02銭から113円56銭、ユーロ・ドルは1.1095ドルから1.1112ドル、ユーロ・円は125円55銭から126円01銭で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均