市場ニュース

戻る
2016年03月17日11時20分

【材料】大手海運株が反発、バルチック指数連騰記録は23日でストップ

郵船 【日足】
多機能チャートへ
郵船 【日中足】

 日本郵船<9101>、商船三井<9104>、川崎汽船<9107>など大手海運株が揃って反発した。低迷していた海運市況にも光が見え始めている。鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数は2月12日以降上昇に転じ、前々日の15日まで23日連続で上昇していた。前日16日は3ポイント安の393となり約5週間ぶりに反落となったが、市況改善傾向を受け海運株は押し目買いニーズが強まってきた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均