市場ニュース

戻る
2016年03月16日13時36分

【材料】白銅、国内有力証券は来期に2ケタの増益、業績連動による増配が期待されると解説

白銅 【日足】
多機能チャートへ
白銅 【日中足】

 金属商社で加工、小口、短納期に強みを持つ白銅<7637>が小幅に続落。5日移動平均線近辺では下げ止まっているものの、現在は前日終値1130円と比べ、小安い水準で推移している。

 岩井コスモ証券はリポートで、非鉄市況の底打ち感が出てきており、来期は相場差損などの一時的な減益要因が低減すると見込まれるほか、航空機シリーズ商品など一段の品揃えの拡充や半導体設備投資の回復も想定され、2ケタの増益、業績連動による増配が期待されると解説。

 投資判断は最上位の「A」、目標株価1500円を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均