市場ニュース

戻る
2016年03月15日15時14分

【為替】東京為替:ドル売り一服、日本株の下げ渋りで


日経平均株価は後場下げ幅を拡大したが、引けにかけて下げ渋る展開となり17000円台を維持した。これを受け、ドル・円は一時113円22銭まで値を下げたが、足元ではドル売りは一服。ただ、上海総合指数が目先下げ幅を拡大すれば、ドル一段安の可能性もある。


なお、ドル・円は113円22銭から114円01銭、ユーロ・ドルは1.1094ドルから1.1115ドル、ユーロ・円は125円79銭から126円71銭で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均