市場ニュース

戻る
2016年03月11日09時09分

【材料】シンバイオ製薬が大幅続伸、リゴサチブの欧米における試験結果が論文掲載

シンバイオ 【日足】
多機能チャートへ
シンバイオ 【日中足】

 シンバイオ製薬<4582>が大幅続伸。10日の取引終了後、11年7月に導入した抗がん剤「リゴサチブ」に関して、導入元である米オンコノバ・セラピューティクス社(ペンシルバニア州)による欧米における試験結果が論文掲載されたと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 論文掲載されたのは、リゴサチブ注射剤における高リスク骨髄異形成症候群患者を対象とした国際共同第3相試験の結果で、Lancet Oncology(ランセット・オンコロジー)誌のオンライン版に掲載されたという。なお、シンバイオは日本における開発を担当し試験を実施している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均