市場ニュース

戻る
2016年03月11日07時33分

【材料】ソルクシーズ---「いまイルモS」見守り支援サービスの実証事業を開始

ソルクシーズ 【日足】
多機能チャートへ
ソルクシーズ 【日中足】


ソルクシーズ<4284>は9日、山形県川西町及び(株)こころみと連携し、多機能センサーによる見守り支援システム「いまイルモS」を使った新たな見守りサービスの実証事業の開始を発表。

本実証事業は、山形県川西町が取り組む健康寿命の延伸を支援することを目的として開始した。同社の多機能センサーによる見守り支援システム「いまイルモS」と、こころみの「つながりプラス」を組み合わせて得た情報を、川西町、地域包括支援センター、住民などの地域コミュニティが連携して独居高齢者を見守ることで、人との繋がりを重視した新しい見守りのサービスを提供していく。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均