市場ニュース

戻る
2016年03月10日18時26分

【為替】欧州為替:ドルじり安、ECB失望リスクで円買い


欧州中銀による追加金融緩和策は、中銀預金金利-0.10%引き下げと毎月の資産買い入れ100億ユーロ増額が市場コンセンサス。市場の期待を下回った場合にはリスクオフのユーロ買い、円買いに振れそうだ。ドル・円は足元で失望リスクを見込んだ円買いが強まっているもよう。


欧州市場では、ドル・円は112円41銭から113円62銭、ユーロ・ドルは1.0960ドルから1.0977ドル、ユーロ・円は124円33銭から124円67銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均