市場ニュース

戻る
2016年03月10日10時45分

【材料】フジ・コーポ、国内調査機関がカバレッジ開始、今後の市場拡大に対応する体制が出来上がったと解説

フジコーポ 【日足】
多機能チャートへ
フジコーポ 【日中足】

 フジ・コーポレーション<7605>が続伸。買い気配で始まったものの、高寄り後は上値の重い展開。

 TIWでは、市場環境が厳しいなか増収を維持していると指摘。エコカー減税等で自動車販売が伸びた2012~2013年の登録車がタイヤ交換タイミングに入ってくることや、会社業績予想が非常に保守的に見積もられていることを着目し、今後の市場拡大に対応する体制が出来上がったと解説。

 レーティング「2+」でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均