市場ニュース

戻る
2016年03月10日09時57分

【材料】ハウスドゥが大幅高、民泊事業の業務提携に向けた検討を開始

ハウスドゥ 【日足】
多機能チャートへ
ハウスドゥ 【日中足】

 ハウスドゥ<3457>が大幅高で4連騰となっている。同社はきょう、訪日外国人(インバウンド)マーケットを意識した民泊の活用に向けてイー・旅ネット・ドット・コム(東京都港区)と業務提携の検討を開始したことを明らかにした。

 同社は9日に、空部屋・空地・空家を所有する個人や収益物件所有者を対象に、資産の有効活用を支援するサービス「空部屋Do!」を4月からスタートすると発表。増加する海外からの旅行者、滞在者に対して課題とされている宿泊施設不足の解決策として、規制整備を待って民泊としての利用も視野に入れている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均