市場ニュース

戻る
2016年03月10日09時52分

【材料】住友ゴムが反発、岡三証券が新規「強気」

住友ゴ 【日足】
多機能チャートへ
住友ゴ 【日中足】

 住友ゴム工業<5110>が反発。9日付で岡三証券がレーティングを新規「強気」、目標株価を1940円に設定した。会社側の前提為替レート1ドル115円に対して同証券では110円の前提とし、今16年12月期は通期連結営業利益で会社側計画の800億円(前期770億6700万円)に対して780億円、来期は830億円と予想しているが、株価バリュエーションの面では割安な水準にあると指摘。中長期的には、昨年の米グッドイヤー社とのアライアンス解消後のタイヤ事業の成長戦略とその効果に注目している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均