市場ニュース

戻る
2016年03月09日13時38分

【為替】東京為替:ユーロ弱含み、リスク回避の買い後退


ユーロ・ドルは朝方1.1011ドルを付けた後、足元は1.0967ドルまで値を下げている。日経平均株価はマイナス圏推移が続いているためリスク回避的なユーロ買いは強まりやすい地合いだが、明日の欧州中銀(ECB)理事会を控え、刺激策を見込んだユーロ売りに振れているもよう。


なお、ドル・円は112円41銭から112円76銭、ユーロ・ドルは1.0971ドルから1.1011ドル、ユーロ・円は123円44銭から124円05銭で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均