市場ニュース

戻る
2016年03月08日14時45分

【材料】大和工が小反落、国内大手証券は中東関連のリスクエクスポージャーは自己資本の22.5%と試算

大和工 【日足】
多機能チャートへ
大和工 【日中足】

 大和工業<5444>が5営業日ぶりに小反落。朝高後に下げに転じて下押ししていたものの、現在は下げ幅を縮小している。

 大和証券は同社の第3四半期決算は業績面で特段のサプライズ無しとリポートで紹介。同社が中東合弁事業における多額の投資損失に関するリスクを開示したこを受け、中東関連のリスクエクスポージャーは自己資本の22.5%と試算。

 同証券は、目標株価を3130円から2950円へ引き下げ、レーティングは「3」(中立)を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均