市場ニュース

戻る
2016年03月08日09時54分

【市況】概況からBRICsを知ろう~ブラジル株式市場は続伸、中国の需要回復期待から鉄鉱石価格が急騰


【ブラジル】ボベスパ指数 49246.10 +0.33%
7日のブラジル株式市場は続伸。主要指標のボベスパ指数は前日比161.23ポイント高(+0.33%)の49246.10で取引を終えた。48746.43から49639.26まで上昇した。指数構成銘柄での値上がりは33、値下がりは28、変わらず0であった。

中国の需要回復期待から鉄鉱石価格が前週末比19%高に急騰したことで、鉱山大手のヴァーレ(VALE3)が上げ、ボベスパ指数の上昇をけん引した。ただ、前週5日続伸となった後で、利益確定の売りがみられたこと。また、ブラジル中銀が発表した週次エコノミスト調査で、2016年の経済成長率見通しが-3.50%(前回-3.45%)まで悪化したことで、ブラジル株はやや伸び悩むかたちになった。

【ロシア】MICEX指数 1909.57 +1.67%
7日のロシア株式市場は続伸。主要指標のMICEX指数は、前日比31.28ポイント高(+1.67%)の1909.57で取引を終了した。1883.50から1909.57まで上昇し、高値引けとなった。

ロシア株式市場の取引時間帯においてブレント原油先物が40ドル台まで上昇したことが、前週末に続きロシア株の押し上げにつながった。また、鉄鉱石価格が前週末比19%高に急騰したことも、買い材料になったもよう。国内では、ロシア中央銀行が今年4月以降の成長率がプラスに回復すると予想したことが、一段の景気後退懸念を緩和させた。なお、2015年のロシアの成長率は-3.7%だった。

【インド】
休場

【中国本土】上海総合指数 2897.34 +0.81%
7日の上海総合指数マーケットは値上がり。主要指標の上海総合指数は前営業日比23.19ポイント高(+0.81%)の2897.34ポイントと5日続伸した。

業種別では、素材関連株の上げが目立つ。鉄鋼の宝鋼(600019/SH)が3.9%高、非鉄の江西銅業(600362/SH)が5.6%高で引けた。李克強首相が全人代の冒頭演説で、「雇用の創出」と「供給過剰問題の対策」に注力する方針を提示。これら業種の産業構造改革が進むと期待されている。ITハイテク関連株や消費関連株、自動車株、発電株、運輸株、証券株、不動産株なども物色された。

《CS》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均