市場ニュース

戻る
2016年03月08日09時29分

【材料】共立メンテナンスが大幅続落、200億円の転換社債を発行

共立メンテ 【日足】
多機能チャートへ
共立メンテ 【日中足】

 7日、共立メンテ <9616> が200億円の新株予約権付き社債(転換社債=CB)を発行すると発表したことが売り材料。

 CB発行により、全て株式に転換された場合の希薄化率は8.72%になる見込みで、将来的な株式価値の希薄化や株式需給の悪化を警戒する売りが向かった。

 調達資金は70億円をホテルや寮の開発に投じ、残りは設備投資の資金として金融機関から調達していた借入金の返済に充てる。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均