市場ニュース

戻る
2016年03月08日09時12分

【材料】オンコリスが買い気配、ニュージーランドでがん体外検査薬の特許取得

オンコリス 【日足】
多機能チャートへ
オンコリス 【日中足】

 7日、オンコリス <4588> [東証M]が、がん体外検査薬として開発中の「OBP-1101(テロメスキャンF35)」に関する特許がニュージーランドで特許査定を受けたと発表したことが買い材料。

 同特許は「OBP-401(テロメスキャン)」に、遺伝子発現を制御するマイクロRNA干渉を目的とした遺伝子配列を組み込んだ制限増殖型アデノウイルスに関するもの。今回の特許登録を受け、同国内における「テロメスキャンF35」の特許保護期間が最長で2032年2月まで延長されることになる。

 発表を受けて、「テロメスキャンF35」の知的財産権の強化による業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均