市場ニュース

戻る
2016年03月08日09時06分

【材料】アスカネットが反発、5-1月期(3Q累計)経常が11%増益

アスカネット 【日足】
多機能チャートへ
アスカネット 【日中足】

 7日、アスカネット <2438> [東証M]が決算を発表。16年4月期第3四半期累計(15年5月-16年1月)の経常利益(非連結)が前年同期比10.8%増の6億円に伸びて着地したことが買い材料。

 法人向け写真集作成サービスの受注が伸び、増収を確保。生産効率の向上や広告宣伝費の抑制も増益に貢献した。なお、直近四半期の11-1月期の同利益は3.3億円と四半期ベースでの過去最高益を更新した。

 通期計画の7.3億円に対する進捗率は82.7%に達しており、通期上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均