市場ニュース

戻る
2016年03月07日11時39分

【材料】村田製が反落、岡三証券は「強気」継続ながら目標株価と業績予想を引き下げ

村田製 【日足】
多機能チャートへ
村田製 【日中足】

 村田製作所<6981>が反落。4日付で岡三証券がレーティング「強気」継続ながら目標株価を2万3200円から2万円へ引き下げた。

 第四半期後半から一部スマートフォン向けで軟調とみられることから同証券では今16年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の2720億円(前期2145億3500万円)に対して従来予想の3005億円から2856億円へ、来期予想を3389億円から2856億円へ下方修正。ただ、スマートフォン販売台数の成長が鈍化した場合でも、1台あたりのコンデンサ容量の増加やSAWデバイス員数の増加等により、市場の拡大が続くとし、同社の場合、製品の開発技術及び量産技術を背景に、こうした市場の恩恵を大きく受けると指摘している。
 
出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均