市場ニュース

戻る
2016年03月04日14時09分

【材料】三菱マテリアル、国内大手証券はセメントストーリーの埋没を懸念

三菱マ 【日足】
多機能チャートへ
三菱マ 【日中足】

 三菱マテリアル<5711>が4日続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、円高、銅価低迷、アジアを中心とした景況感停滞など、同社には逆風の事業環境となっており、セメント以外が大きく足を引っ張ることが予想され、セメントストーリーの埋没を懸念とリポートで紹介。

 同証券は、株価上昇には、「北米セメント・生コンストーリー」に加え、セメント以外の事業における収益基盤の安定が不可欠であると考えると指摘。レーティングを「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ格下げし、目標株価は480円から380円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均