市場ニュース

戻る
2016年03月04日12時53分

【材料】マネパGがストップ高、仮想通貨が貨幣認定で人気加速

マネパG 【日足】
多機能チャートへ
マネパG 【日中足】

 マネーパートナーズグループ<8732>はきょうも買いの勢いは衰えず、一時値幅制限いっぱいに買われた。金融庁が法改正に伴い仮想通貨に対し「貨幣」と認定する方向が伝わったことを契機に、フィンテック関連株の人気が再燃したが、政府が4日、ビットコインなど仮想通貨に対する初めての法規制案を閣議決定したことが伝わり、貨幣として正式に認定されたことから関連銘柄への買いの勢いが増している。同社はアメリカの大手ビットコイン取引所「Kraken(クラーケン)」との業務提携を検討していることが、投機資金攻勢の手掛かりとなっている。

 きょうは、このほかさくらインターネット<3778>、インフォテリア<3853>などの有力関連株が大きく買われる展開となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年03月04日 12時54分

【関連記事・情報】

日経平均