市場ニュース

戻る
2016年03月04日10時33分

【材料】ハーモニックが反発、岩井コスモが新規「B+」目標株価3000円に設定

ハーモニック 【日足】
多機能チャートへ
ハーモニック 【日中足】

 ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324>が反発している。岩井コスモ証券が3日付で投資判断を新規に「B+」とし、目標株価を3000円に設定したことが好材料視されているようだ。昨年11月に下方修正を発表したが、10~12月期は中国や欧州で産業用ロボット関連の事案が発生し、12月には米スマートフォンの新機種生産に向けた前倒し的な受注が発生し、下期の受注計画は超過達成する見通しであることから、修正値の営業利益71億円は上振れの可能性が高いと指摘。同証券では16年3月期の営業利益を75億円と予想。また、来期もスマホ関連の案件発生や自動生産化の浸透を背景に同85億円を見込んでいるとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均