市場ニュース

戻る
2016年03月04日10時33分

【材料】くらコーポが高値更新後売られる、昨日の急騰で好決算は織り込み済みとの声も

くら 【日足】
多機能チャートへ
くら 【日中足】

 くらコーポレーション<2695>が上場来高値更新後に失速。プラススタートで始まったものの、買い一巡後は売られる展開。下げ幅を拡大しており、現在は今日の安値圏で推移している。

 同社は昨日引け後、16年10月期第1四半期連結業績を発表。売上高は前年同期比10.5%増の281億3700万円に、営業利益は同28.6%増の18億9400万円となった。

 会社側では、らーめんや酢飯を用いた「すしやのシャリカレー」が好調で、四大添加物無添加の「特製おせち」は早期に完売、併せて「豪華セット」など年末年始の持ち帰りも好評で、いずれも過去最高の売上高を更新したと発表。また、毎月のフェアも大好評だったとしているものの、昨日は決算発表を前に株価は急騰。一部で、「昨日の急騰で好決算は織り込まれた」との見方も挙がっている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均