市場ニュース

戻る
2016年03月04日10時02分

【経済】08年のような金融危機、再発しない=ブリッジウォーターのダリオ氏


世界最大級のヘッジファンド・ブリッジウォーター創業者レイ・ダリオ氏はこのほど、米株式市場について、ネガティブな見方がしないと発言。株式投資の利回りが縮小し、不安定な展開が継続するものの、2008年のような世界金融危機が再発しないとの見方を示した。

ダリオ氏は、現在の世界経済について、景気減速圧力が高まっていると指摘。株価など資産価格も一段下落する可能性があると予測した。ただ、ある程度の価格下落で魅力的な利回りが出始めるため、これが再び投資家の市場回帰をもたらすと強調。ダリオ氏は、株式投資の長期利回りが4%前後になると予測した。ただ、軟調な株式市場および中央銀行の政策効力の低下に伴う実体経済への悪影響に注意する必要があると指摘した。

ダリオ氏は、米金融政策について、年内0.25ベーシスポイント(bp)の利上げが実施されると予測し、これが大きな間違いになると警告した。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均