市場ニュース

戻る
2016年03月04日09時39分

【材料】NVCがS高カイ気配、レッドシール社と国内販売代理店契約を締結

NVC 【日足】
多機能チャートへ
NVC 【日中足】

 ネットワークバリューコンポネンツ<3394>がストップ高水準でカイ気配となっている。3日の取引終了後、サイバーセキュリティー分析プラットフォームの開発を手掛ける米レッドシール社(カリフォルニア州)と、ネットワークセキュリティー分析プラットフォーム製品の国内販売代理店契約を締結したと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 レッドシール社が提供しているソリューションは、ネットワーク機器の設定情報をもとに、経路やネットワーク全体を可視化し、設定にミスがないかを管理することを可能にするというもの。それに、脆弱性診断情報と経路情報を組み合わせることで、ネットワークの脆弱性のリスク管理が可能となり、各脆弱性対応への優先度付けを実施するという。

 NVCでは、他のセキュリティー対策ツールに加え、こうしたネットワークセキュリティ分析プラットフォーム製品によるリスク管理が大規模組織のセキュリティー対策に必要だと判断したことから、今回の販売代理店契約の締結に至ったとしており、政府組織や金融機関、大企業やサービス事業者などに販売する方針だ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均