市場ニュース

戻る
2016年03月03日13時31分

【材料】ドイツ証券はJDIを「ホールド」に引き下げ、目標株価350円に

Jディスプレ 【日足】
多機能チャートへ
Jディスプレ 【日中足】

 ドイツ証券は2日、ジャパンディスプレイ<6740>を「バイ」から「ホールド」に引き下げた。目標株価は530円から350円に見直した。

 同証券では「外部市場環境が想定以上に悪化しており、16年度以降の増益が難しくなった」と指摘。具体的には17年3月期の連結営業利益予想を461億円から37億円(16年3月期は同230億円予想)に下方修正した。スマートフォン向け液晶パネルの出荷数量予想を引き下げたほか、研究開発費の増加や想定為替を1ドル=110円に見直したことなどが影響する。また、中期的にはシャープ<6753>の液晶や有機EL向け投資が拡大すれば、中小型液晶パネル業界の競争激化につながる可能性はある、とみている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均