市場ニュース

戻る
2016年03月02日10時59分

【材料】京阪電鉄が続伸、SMBC日興は「2」へ引き上げ

京阪HD 【日足】
多機能チャートへ
京阪HD 【日中足】

 京阪電気鉄道<9045>が続伸。SMBC日興証券は1日、同社株の投資評価を「3」から「2」へ引き上げた。目標株価も660円から730円に見直している。同証券では、16年3月期の連結営業利益予想を260億円から300億円(会社予想282億円)に上方修正した。運輸業セグメントでの費用想定が過大と判断した。

 また、17年3月期以降はユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)、京都といった好立地ホテルの継続的な平均販売室料(ADR)の上昇を見込み、ホテル事業営業利益の大幅増を予想。17年3月期の連結営業利益を従来予想の260億円から320億円、18年3月期の同利益を290億円から340億円に見直している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均