市場ニュース

戻る
2016年03月01日14時20分

【材料】米系大手証券、機械セクターの推奨銘柄はクボタ、SMC、マキタ、三浦工業

クボタ 【日足】
多機能チャートへ
クボタ 【日中足】

 JPモルガン証券の機械セクターのリポートでは、グローバル機械需要は力強さを欠き、円高影響が16年度セクター収益を2期連続減益に陥れると指摘。数量減・円高による減益サイクルが続き、サブセクター毎の利益のベクトルに注意が必要とみて、環境インフラに「強気」、FA・工作機械に「弱気」スタンスを提案。

 サブセクターでは、環境インフラ>重工業>建機>ベアリング>FA・工作機械の順に選好。個別では、クボタ<6326>、SMC<6273>、マキタ<6586>、三浦工業<6005>をトップピック推奨している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均