市場ニュース

戻る
2016年03月01日09時21分

【材料】エスケーエレクがカイ気配、時流を捉えた自社株買い発表がポジティブサプライズに

エスケーエレ 【日足】
多機能チャートへ
エスケーエレ 【日中足】

 エスケーエレクトロニクス<6677>がカイ気配、株価は600円台前半で底値もみ合いを続けていたが、売り物が枯れ切ったところに一気に買いが流入してきた。同社はきょう寄り付き前に発行済み株式数の1.18%に相当する13万株、1億円を上限とする自社株取得を実施することを発表、3月2日から4月15日までの期間内に取得する方針。これを好感する買いが集まった。ここ、自社株買いを実施する企業が増勢で、株式市場でもこの動きを今まで以上にポジティブに捉える動きが強まっており、同社のこのタイミングでの寄り前発表はポジティブサプライズとなったようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均