市場ニュース

戻る
2016年02月23日11時11分

【材料】井関農機、有力処は16年12月期は黒字転換予想、中長期的には東南アジアなど海外展開進展に注目

井関農 【日足】
多機能チャートへ
井関農 【日中足】

 井関農機<6310>が続伸。買い一巡後は上げ幅を縮小する展開。

 いちよし経済研究所では、消費税増税後の反動減や米価下落影響により、15年12月期の国内農業機械需要は例年以上に低水準だったと指摘。16年12月期は米価上昇による農業従事者の購買持ち直しを受けて、最終黒字に転換すると予想し、中長期的には東南アジアを中心とした海外展開の強化の進展に注目。

 レーティングを「B」から「A」に、フェアバリューを190円から250円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均