市場ニュース

戻る
2016年02月23日10時35分

【材料】西武HDが続伸、国内大手は現行中計最終年度の利益目標298億円に対し410億円を予想

西武HD 【日足】
多機能チャートへ
西武HD 【日中足】

 西武ホールディングス<9024>が4営業日続伸。ただ、上げ幅を徐々に縮小する展開となっている。

 SMBC日興証券は同社に対するリポートをリリース。主力のホテル・レジャー事業を中心に業績は好調、現行中期経営計画(16年3月期~18年3月期)における計画最終年度の利益目標298億円に対し同証券は410億円を予想すると紹介している。

 同証券は、16年3月期第3四半期決算などを踏まえ業績予想を上方修正、目標株価は市場PER下落に伴う残余利益モデルの割引率上昇により3200円から3100円へ小幅に引き下げているものの、目標株価と株式需給懸念によって頭を押えられた現状株価のカイ離、すなわち潜在的な株価上昇余地は同証券がカバーする私鉄7社、JR3社のなかで最も大きいと解説。投資評価は「1」(アウトパフォーム)を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均