市場ニュース

戻る
2016年02月19日00時49分

【市況】【市場反応】米1月景気先行指数、ドル底堅い


 外為市場では予想に一致した米国の1月景気先行指数を受けてドルが底堅い展開となった。ドル・円は113円80銭でもみ合い。ユーロ・ドルは1.1105ドルから1.1085ドルへ弱含んだ。


 米コンファレンスボードが発表した1月景気先行指数は前月比-0.2%と、市場予想通り2か月連続のマイナスとなった。12月分は-0.2%から-0.3%へ下方修正された。

【経済指標】
・米・1月景気先行指数:前月比-0.2%(予想:-0.2%、12月:-0.3%←-0.2%)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均