市場ニュース

戻る
2016年02月16日15時54分

【材料】日電硝がマレーシアで医薬用管ガラスの生産能力を増強へ

日電硝 【日足】
多機能チャートへ
日電硝 【日中足】

 日本電気硝子<5214>がこの日の取引終了後、マレーシア子会社においてアンプルやバイアルなどの医薬用容器やプレフィルドシリンジ(薬剤充填済み注射器)に使用される医薬用管ガラスの生産能力を約20億円かけて増強すると発表した。

 中国をはじめとするアジアでは医療水準の高度化とともにさまざまなタイプの医薬品に対応できる科学的耐久性に優れた高品位のガラス容器への要求が高まっており、医薬用管ガラス市場は拡大基調にある。同社ではこうした需要の増加に対応するために生産能力の増強を図るとしており、これにより生産能力は従来比約25%増加する見込み。なお、生産開始は16年7月を予定している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均