市場ニュース

戻る
2016年02月15日14時40分

【材料】楽天---続落、前期実績は想定比下振れで

楽天 【日足】
多機能チャートへ
楽天 【日中足】


楽天<4755>は続落。先週末に発表した決算がマイナス材料につながっているもよう。前12月期営業利益は947億円で前年同期比11%減益、減損損失や有価証券売却益など特殊要因を除いたベースでは1107億円となるが、市場予想は下回る着地になっている。目先の業績コンセンサスの切り下がりにつながっているようだ。一方、中期戦略を発表しており、2020.12期のNon-GAAP営業利益目標を3000億円としている。15.12期の調整後Non-GAAP営業利益は1300億円であり、5年で2.3倍の水準を見込んでいる。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均