市場ニュース

戻る
2016年02月15日11時00分

【材料】旭松食品が小反発、第3四半期累計営業利益は通期会社計画を上回って着地

旭松食品 【日足】
多機能チャートへ
旭松食品 【日中足】

 旭松食品<2911>が小幅反発。同社は先週末引け後、16年3月期連結業績見通しの修正を発表。売上高は従来予想の97億円から95億円(前期比1.4%増)に引き下げたものの、営業利益は同1億4000万円から2億4000万円(前期は2億7200万円の赤字)に引き上げられた。

 会社側では、売上原価高騰への対応や生産体制の改善など、業績向上に向けた施策を進めたことから、予想を上回ることになったと発表。

 16年3月期第3四半期累計営業利益は2億6300万円となっており、引き上げられた通期会社計画を上回っている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均