市場ニュース

戻る
2016年02月12日13時43分

【市況】ETFS金など金連動ETFが高い、ドル下落で金に見直し機運も

 金価格連動型のETF(上場投信)が高い。SPDRゴールド・シェア<1326>や金価格連動型上場投資信託<1328>、ETFS 金上場投資信託<1672>などが値を上げている。

 ニュー ヨーク商品取引所(CMX)で金先物価格は11日、4月物が前日比53.2ドル高の1トロイオンス1247.8ドルと上昇。一時1263.9ドルと15年2月以来、1年ぶりの高値に買われた。

 仏大手のソシエテ・ジェネラルの決算がさえず11日の欧州市場で銀行株が売られたほか、NYダウも200ドルを超す大幅安となった。また、為替相場でドルが下落していることも、ドルの代替投資先とされる金価格の上昇要因に働いている。これを受け、金価格に連動する金ETFが値を上げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均