市場ニュース

戻る
2016年02月10日12時08分

【為替】東京為替:ドルは114円65銭近辺で推移、引き続き株価動向を注視する展開


ドル・円は114円65銭近辺で推移。日経平均株価の下げ幅縮小を意識してドルは一時115円14銭まで戻した。日経平均株価は385円安で午前中の取引を終えたが、午後の取引でも株価動向が主要な手掛かり材料になるとみられている。下げ幅が再び縮小した場合、ドル・円は115円台に戻す可能性は残されている。ここまでのドル・円は114円26銭から115円26銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.1284ドルから1.1311ドルで推移。

ユーロ・円は弱含み、129円21銭から130円11銭で推移。
■今後のポイント
・東京株安一服でドルは一時115円台に戻す
・114円台前半に個人勢などのドル買い興味残る

・NY原油先物(時間外取引):高値28.56ドル 安値28.27ドル 直近値28.45ドル

【要人発言】
・安倍首相
「日本経済はしっかり、株安は世界経済が影響との見方ある」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均