市場ニュース

戻る
2016年02月09日11時12分

【材料】新川が昨年来安値、中国経済減速の影響で16年3月期業績を下方修正

新川 【日足】
多機能チャートへ
新川 【日中足】

 新川<6274>が一時、前日比88円安の415円まで下落。1月21日につけた昨年来安値468円を下回った。同社は8日取引終了後に、16年3月期通期の連結業績予想修正を発表。営業損益は従来の1億6000万円の赤字から10億6000万円の赤字(前期は26億6900万円の赤字)に下方修正した。

 売上高は154億円から123億円(前期比8.3%増)に減額修正。中国経済の減速が鮮明となるなか電子機器の生産が伸び悩み、モバイル関連、ディスクリートを含む半導体市場全体から電子部品市場まで落ち込みが広がっているという。また、未定としていた期末配当も無配にすることを明らかにしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均