市場ニュース

戻る
2016年02月08日14時45分

【材料】ビジネス・ブレークスルー---第3四半期は売上高、各利益ともに過去最高を更新

ブレクスルー 【日足】
多機能チャートへ
ブレクスルー 【日中足】


ビジネス・ブレークスルー<2464>が5日に発表した2016年3月期第3四半期(15年4-12月)決算は、売上高が前年同期比19.9%増の32.14億円、営業利益が同24.3%増の2.52億円、経常利益が同22.0%増の2.64億円、四半期純利益が同58.0%増の1.91億円だった。売上高、各利益ともに第3四半期連結累計期間の業績としては、過去最高を更新した。

マネジメント教育サービスは、BBT大学大学院が10周年、BBT大学経営学部が5周年を迎え、株式会社立大学及び大学院としての認知度向上に伴って、着実に在学生数及び受講科目数が増加。経営コンテンツメディアサービスは、BBT大学及びBBT大学大学院における卒業生及び修了生の増加に伴い、彼らが卒業又は修了後に継続受講したコンテンツ視聴料や有料会員サービスの提供が順調に推移した。インターナショナルスクールは、AJISの経営改善効果、子会社化した「JCQバイリンガル幼児園」を運営するJCQの業績が期首から寄与し、大幅に増収増益となった。

16年3月期通期については、売上高が前期比19.5%増の44.96億円、営業利益が同18.0%増の3.21億円、経常利益が同10.3%増の3.11億円、当期純利益が同5.1%減の2.05億円とする計画を据え置いている。通期計画に対する第3四半期営業利益の進捗率は78.5%となる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均