市場ニュース

戻る
2016年02月08日14時03分

【為替】東京為替:豪ドル・円は底堅い、安心感で買戻し継続


日経平均株価は後場一段高となるなか、豪ドル・円は底堅い値動き。朝方付けた82円61銭から83円21銭まで値を切り上げた。オーストラリアとの交易関係から中国市場の影響を受けやすいが、8-13日の間は中国市場が休場のため、リスク要因が少なく安心感による豪ドル買いが続いているもよう。


なお、ドル・円は116円80銭から117円35銭、ユーロ・ドルは1.1128ドルから1.1150ドル、ユーロ・円は130円17銭から130円67銭ドルで取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均